月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

術後のリハビリを読んだ方へ

ブログで、閲覧人気の高いページってわかるんですよ。
最近気になるのが、「乳がん術後のリハビリ」のページです。
私がそうであったように、この記事をご覧になられてる方は、乳がんなのでは?
もしくはお知り合いに乳がんの方がいらっしゃるのでは?と心配しております。
閲覧数が多ければ多いほど、悲しい気分になる訳で。

そこで見直してみると、う~ん、皆さんが欲しい情報がないのかも??と
申し訳なく感じます。
術後のリハビリですから、どのようなリハビリか知りたいのではないでしょうか?

図書館から借りた本「いちばん新しい乳がんの本 名医が答えるⅢ福富隆志著」です。
著作権もあるからと、わざと見えにくく乗せたリハビリのイラストがあるのですが、
 (後程の記事「手術して1か月経ちました」)
文章さえも見えませんが、せめてポーズだけでも参考になればと思い、
今回載せておきますね。
d0039443_23505157.jpg




当時は血管炎にもなってたので血管が突っ張ってたけど、たぶん治ってます。
ってゆうか、リンパ浮腫になってしまったので血管が見えません!!(笑)
ポッチャリした腕なので、もはや針金のような血管は見えないけど、
十分腕は動くので、大丈夫だと思います。

そう、当時はペンギンが羽を広げた程度しか上げられなかったのですが、
何か月かかかりましたが、痛くてもリハビリを頑張れば、治りますよ!!
洋服も一人で脱ぎ着できないほどでしたしが、そのまま痛いと言ってほっといたら、
上がらないまま固まってしまいます。
術後1か月半ほどで、再び抗がん剤始まり、
合間合間に職場復帰しましたが、その時も腕はまだ上がってなかったです。
職場の壁を使って上げる練習してた覚えがあります。
何か月かかったか忘れましたが、諦めないでください。
頑張れば上がります!

ちなみに、わきの下の感覚は、いまだに鈍いです。
触ると、触れてるのは分かるのですが、ジーンと痺れていて、
わきの下に物を挟んだ感覚は消えません。
胸の皮膚もジーンと痺れたままです。
個人差があるでしょうが、残念なことはいっぱいありますね。

話を戻して。
リハビリですよね。
今振り返っても、辛かったとことの一つがリハビリです。
廓清した人は特に辛いとと思います。
痛いので泣きたくなるでしょうし、このまま腕が上がらないのでは?と思うかもしれません。
それほど大変ですが、術後頑張りが重要なので、自分に勝ってくださいね!
負けないで!p(*^-^*)q

あと、言いたいのは、術後は無理しないように。
リハビリ頑張れとは矛盾してますが、重い荷物を持ったり、
腕に力を入れすぎてはいけません。
やっぱり廓清した方にですが、リンパ浮腫になる危険性大です。
リハビリはわきの下を伸ばすことですよね。
腕を酷使することとは別ですよ~。
私は術後1か月半ごろ、お風呂場の床のタイルを磨いただけで、発症したんですから。
以来、悪化はしないものの悩まされています。
たった一度の過ちですよ!(笑)
笑いごとじゃないですが、ほんと悔やまれる出来事です。
一度発症すると一生です。
病院からもらった注意事項があると思うので、過信せずに守ってください。
d0039443_2351318.gif 注意一秒、ケガ一生!
これからの自分のために、大事になさってくださいね!





d0039443_10273333.gif↓↓プラ板アクセサリー・羊毛フェルト・カルトナージュ作品ご購入はこちら
 d0039443_10253917.gif美月ココのショップ iichi  
  
d0039443_075819.gif 美月ココのショップ minne     
ショップによって違う商品もあります。覗いてみてね!(・▽・)ノ


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ プラバンへ
プラ板作品のランキングです。応援お願いします! 


プラバン ブログランキングへ人気ブログランキングへ

facebookは作品紹介のみです。
美月ココ~羊毛フェルトのポメラニアン・セキセイインコ、プラ板アクセサリー販売
[PR]
by mizuki9090 | 2017-03-12 00:01 | 乳がん | Comments(0)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090