月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

無錫 その2

錫恵公園です。
この奥がやっぱり庭園なんですよね。庭園だらけで既に区別がつきません。(笑)
d0039443_23213445.jpg
d0039443_23222889.jpg

d0039443_2324289.jpgd0039443_23251856.jpg
中国の庭は本当に美しいんですよ。
細工が繊細で、外とは別の空間が作られています。
右上の写真は、庭にある岩の道。(笑)何度もいいましたが、岩がゴロゴロと積んであって
いわゆる山が出来ているんです。たとえばこんな風に中を通れたりして。
d0039443_2328242.jpg街はすごいでしょ?(笑)
商店街の普通の風景なんですが、洗濯物が平気で干してあるっ!!!
下着だろうがお構いなしに、わざわざ店の前にですよ。
舗道の木とかにも干してあったりします。
お国柄なんでしょうかねぇ……。

さて次は4日目の杭州へ続きます。
[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-20 23:32 | 中国旅行2005.12 | Comments(0)

無錫 その1

ええと、これは三日目の午後ですね~。無錫(むしゃく)の太湖(たいこ)です。
d0039443_21302229.jpg中国の湖は海みたいに広くて、
向こう岸は見えません。
無錫なんて都市、聞いたことないですよね~。
ここは真珠の養殖で有名みたいです。
ま、所詮は日本人の買い物が目当てですよ。
養殖工場で缶詰にされましたから。(笑)

ちょっと時間がないので、
二回に分けて掲載しますね~。
おお、先の長い話だ……。( ̄x ̄;)
[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-18 21:37 | 中国旅行2005.12 | Comments(2)

蘇州(そしゅう)

d0039443_23114949.jpg中国四大庭園で世界遺産の獅子林。
相変わらず白い岩の迷路で、筋肉痛の原因です。( ̄x ̄;)
d0039443_23142994.jpg
d0039443_23155659.jpgd0039443_2316549.jpg


右の写真は町中の様子です。
日中は日が暮れるまで外で日なたぼっこしたり、ゲームしたり。

左の写真は15度も北へ傾いている虎丘斜塔。
中国版ピサの斜塔ですね。
この塔は、実際はかなり傾いていました。いつか倒れるんでしょうね。
d0039443_23381630.jpgこれは刺繍工場を見学したときのもの。
上のイラストの馬を見ながら
糸を自分で選択して刺繍していきます。
お見事!!
本当に素晴らしかったです!!
(値段もすばらしいよ~)

さてさて、午後は無錫へ。つづく。
[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-16 23:44 | 中国旅行2005.12 | Comments(2)

上海 その2

豫園(ユーユェン)とは有名な庭園ですね。
その庭園を取り囲むように、その近辺を豫園商場といいます。
↓東京の下町みたいなところで、上海でも有名な観光名所です。
小籠包で有名なお店とかあります。右写真は9つに曲がった九曲橋。その先が豫園入口。
d0039443_23321630.jpgd0039443_23325026.jpg
d0039443_23333212.jpg←これは凄かったですよ。
白い石を積み重ねて、その上に建物を建てました。
白い石は雲に見立てているんです。
雲の上に立つ家ってわけです。
中国の庭園は、
こういった石を積み重ねたものが主流です。
石の間は迷路になっていて、山あり谷あり、階段もトンネルもあり、そのなかを自由に散策できるんです。
箱庭的で、俗世から切り離した世界でした。
余談ですが、石の迷路を連日歩きつづけて、
私は筋肉痛になりました。
息切れはするし、ハードな散歩です。(笑)

↓庭の通路はつづれ折りになってたり、花窓という美しい窓枠があったり。
d0039443_23334941.jpgd0039443_23344752.jpg
d0039443_23352396.jpg↓龍塀です。
白壁の上に龍の頭があり、胴体を黒瓦で表現し、
塀の上を走っています。
園内には全部で五体あるとか。躍動感がありますよ!d0039443_23354926.jpg
午後は蘇州(そしゅう)へと向かいました。続く。
[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-12 23:55 | 中国旅行2005.12 | Comments(6)

上海 その1

二日目です。
ここは外灘(ワイタン)といいまして、上海の新都心です。流行りのスポットですね。
夜になると夜景の美しさで有名です。
球体のあるタワーはアジアで一番高いテレビ塔。
日本を意識して、たしか336メートルくらいだったと思います。
それほどまでにして一番になりたいのか!?( ̄x ̄;)
台風のときはエレベーターが止まったり、まだまだ技術が足りませんね。
川向かいにある公園からの撮影です。
実際は向こう側に渡った方が水族館があったり、賑やかみたいです。
d0039443_1136143.jpg↓こちらは公園通りにある
イギリス様式の古いビルです。
中国の雰囲気とは違いますね。
d0039443_1136249.jpg
d0039443_11555678.jpgもう、どこだか忘れました。(笑)
たしか博物館的なもの
だったと思いますが、
博物館に入っても
美術品を売りつけられるんですよ。
だから、正式な場所なのか知りません。
後ろの綺麗なビルはホテルです。
d0039443_1211540.jpgd0039443_1213153.jpg中国茶芸と呼ばれる
お茶のいれかたを観賞しました。
女の子が巧みな日本語で
披露してくれます。
左の写真はジャスミン茶。
大輪の花が見事に咲いてます!

花が大きいほど値段も高かった。
実際、街で買う庶民の値段と
連れて行かれたお店で買う値段とは、かなりの差があります。( ̄x ̄;)
たぶん、街だったら軽く1/10の値段ですよ。
それだけ、モノがいいのは確かなんですが……。
d0039443_1213962.jpg右の写真は上海蟹。
はっきりいって、握りこぶしくらいの大きさです。
日本でいえばダシに使うカニみたいなもの。
身なんてありません。
それなのに、中国の人は非常に綺麗に食べていました。
ミソがメインかもしれませんが、
私はバラバラに解体しただけですね。
(タラバならいいのですが、毛蟹とかは食べられないもので)
マナーが悪くて恐縮です。(汗)

上海 その2へ続く。
[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-08 12:20 | 中国旅行2005.12 | Comments(4)

鳥鎮(ウチン)観光

d0039443_1212757.jpg2005年12月10~14日まで行った
中国旅行の初日の話です。
10日、
午前10時に成田発~杭州1時着で
そのまま水郷の街、鳥鎮へ行きました。
気温は高くても5度程度。
この日は小雨が降っていて、
空はどんよりしていました。
水は緑。趣のある街並みです。
d0039443_123276.jpgd0039443_1235520.jpg
d0039443_1243517.jpg鳥鎮は川沿いに並んだ
酒造りと藍染めの街です。
けっこう街は静かでしたね。
住んでいる人は年寄りといった感じで。
川の水で野菜を洗ったりしているのは
驚きでした。
私は小船で運河の遊覧を楽しみました。

d0039443_1261012.jpgd0039443_1261997.jpg
d0039443_1264898.jpgd0039443_1273100.jpg
そしてバスに乗り、夜は上海へ。続く。
[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-07 12:13 | 中国旅行2005.12 | Comments(2)

ラッキーガール( ̄* ̄ )

d0039443_23295489.jpg友だちに、ぴちょんくんグッズを貰ってしまったっ!
私はなんてラッキーガールなんだろう!(笑)
だって、これってレアモノじゃな~いですかい?
思いっきり季節はずれの風鈴(笑)→
めっちゃ可愛いぞ♪♪♪
そのまま置物として棚に飾りました。

d0039443_23335562.jpgそれとグラスじゃ~。
今日からこのマイグラスで飲み物全般を飲みます!
マイフレンドよ、ありがとうーーっ!!!
(谷村シンジ風に)
↑ああ、ヤンガー諸君にはわからないギャグであった……。(プチ凹み)

[PR]
# by mizuki9090 | 2006-01-05 23:36 | 徒然日記 | Comments(0)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090