月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

見知らぬ植物

d0039443_10153444.jpgこれって多分「コキア」ですよね??;^_^A
見た感じはコキアに見えるし、それしか考えられないです。
確か去年の秋、コキアの鉢を買って来て、
あっという間に紅葉して枯れちゃったんですよ。
別名「ホウキ木」と言われるでけあって
枯れた枝はホウキそのものでした。
でも、図鑑によると一年草とありますが、
その根が残っていたんでしょうね。
ある日、本当に細い草が生えてきたんです。
ヒョロヒョロとした草が数本です。
そのまま抜かずにいましたが、
花の咲く様子なし。
まるで雑草でした。
それでも根気よく放置した結果がコレです!
有りがたい誤算ですが、やっぱりコキアだと思います。
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-30 10:22 | 花木の写真 | Comments(0)

これが「ヘビウリ」

d0039443_1442535.jpg昨日の新聞に載ってたんです。
「30本の大蛇がぶらさがる」って。
見るとヘビウリという植物。
場所がなんと、今日、健康診断でいく病院の
近くだったんですよ。
板橋の区立教育科学館の裏庭。
朝、覗いてみたらありました。
地味な公園に面した建物の裏側ですが、
たしかにニョロニョロと延びたウリ。
長さは2メートルほど。
インド産のめずらしいものらしいです。
都内でもゴーヤを育てている家は何度か見ましたが、
これは初めて。
ウ~ン、なんのためにこんなに長いのか……?
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-27 14:14 | 花木の写真 | Comments(2)

透けたパンツ

d0039443_122998.gif思わず凹む瞬間ってありますよね。
私の場合、
←この状況を見たときです。llllll(-_-;)llllll
ちょっとぽっちゃりした女の子なんですが、
上はGジャン。
中は白のワンピースです。
しかもオーガンジー。(透けている生地です)
もうっ!ヽ(`Д´)ノ
どうして鏡見ないのっ!?(≧д≦)
と思うくらいの透けっぷり!
白いパンツがくっきりはっきり!
いや、体も透けてたし、ほとんど着てないの同然!
う~~ん、何故か凹むんですよ。
見た瞬間にダメージっていうか……。
他人事なのに、
いったい、なんでこんなに凹むんだろう……?(笑)
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-20 12:37 | 徒然日記 | Comments(2)

お盆休みも

d0039443_14482484.jpg←部屋の窓から見えた雲です。

昨日は久しぶりに父の墓参りへ行って来ました。
駅からタクシーの距離なのですが
駅前にはタクシーが無し!( ̄_ ̄|||)
お盆だからですかねェ。
それとも単線で1時間に3本しか電車が来ない駅だからですかね。
炎天下を歩くことに。
行きは休み休みだったので、
なんと1時間もかかってしまいました。
(><)ノ ひいぃぃ~
帰りは、電車の出発時間に間に合わせたかったので
急ぎ足で35分!!
やれば出来るんじゃないか!
せめてもう少しお墓が近ければ、もっと頻繁に行けるんですけどね。
夏の墓参りは一日がかりになります。(汗)

オリンピック熱もだいぶ冷めまして。(笑)
お盆休みもあと一日。
それでも、今年は休めて良かったです。
皆さん、暴飲暴食、寝冷えにはお気をつけて~!
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-16 15:04 | 徒然日記 | Comments(6)

目黒雅叙園の百階段!

d0039443_16341640.jpg憧れていた目黒雅叙園の百階段ですよ!
な~ンて、私もよく知らなかったのですが、
写真で見て以来、ずーと行きたかった場所です。
その名の通り、結婚式場で有名な目黒雅叙園の敷地内にあるのですが、
期間限定の公開のみ。
それが今なんです。
昭和10年に建てられた絢爛豪華な木造建築で、ケヤキで造られた99段の階段廊下に沿い、美しい部屋が続くんです。
階段、数えましたが確かに99段ありました。(笑)
残念なことに写真撮影禁止なため、パンフレットを参考にしてください。
なんと、あの「千と千尋の神隠し」の舞台になった部屋なんです。
確かに、映画で見た室内がそこにありました。
正直、どうしてここまで豪華にする必要があったのか?と思うほどの設えなんです。
戦時中は負傷兵の病院として使われたそうです。
ですから、戦火に埋もれなかったとか。(兵隊さんが消してくれたらしい)
d0039443_16433755.jpgこちらは、雅叙園入ってすぐにある廊下です。
こういった作品も当時のものを移動して新館の一部に使われています。
3階だったかな。
当時の玄関もそのまま移動保存されてて、ビックリですヨ。

d0039443_16462385.jpgさらに奥へ進むと、1億円のトイレがあります!
1億円ですよっ!!
いや~、素晴らしかったですよ。(笑)
中には池があるし、朱色の橋は架かり、
天上には美人画。
きらびやかでした。
是非、機会があったら、行ってみてください!

ちなみに、私はツアーで行きましたが、
見学希望は直接ホテルでも受け付けています。
食事と解説付き。
お盆は連日開催で、多分夏までの公開です。
問い合わせは03-5434-3854まで。(笑)
値段は1万前後かな。

d0039443_16502573.jpgそのあと、浜離宮へ行きました。
ビルを背景お花畑とは、
なんとも不思議ですね。
浜離宮はおなじみ、
築地のそばにあります。
さあ、築地の移転はどうなるやら。
東京オリンピックの行方は……。(笑)
(この問題もね、宣伝用の旗とか街中にあるんですよ。
都税を使い過ぎだと思うんですけど……)

なんて事より、
お盆は北京オリンピック三昧でいきますよ!
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-13 16:57 | お出かけ日記 | Comments(2)

続・鳩山会館

しつこいシリーズですが、これがが最後です。(笑)
今回はですね、私がついつい見入ってしまうポイントを紹介します。
「こ~ゆうのが見たいんだよね♪」ウフフヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ……という写真です。
d0039443_1501262.jpgまず、サンルームです。
私にとって憧れのスペースですね。
そして、コレ。
床のモザイクのタイルが好きです!
淡いモスグリーンの細かい模様。
可愛くないですか?

d0039443_153497.jpg同じく床に注目です。
2階のホールですが、
床の寄せ木が綺麗です。

d0039443_1562328.jpg天井の明かりも欠かせません。
ときにはシャンデリアだったり
細工の美しいものもあります。
こちらは燭台風ですね。
背景のステンドグラスは
食堂とサンルームを仕切る壁です。
鳩山家は英国風でしたが、
私が一番好きなのはアールヌーボーです。
いつかそういった建物を見る旅に行ってみたいですね。
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-10 15:30 | お出かけ日記 | Comments(2)

鳩山会館のハトたち

鳩山会館の続きです。
さて、このお屋敷は、その名の通りハトがいっぱいでした。
d0039443_15391573.jpgまずは、
応接間の暖炉脇にある窓ガラスです。
ステンドグラスのなかにハトがいます。

d0039443_15411482.jpg2階のバルコニーに出ると
壁の両脇にハトがいます。

d0039443_15424176.jpg中庭の池にあるオブジェ。
鯉が泳ぐ池の周辺には、他にも数羽のハトの石像がありました。

d0039443_1547411.jpg階段の1階と2階の踊り場にあるステンドグラス。
写真だとツバメにも見えますが、肉眼では確かにハトでした。
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-06 15:52 | お出かけ日記 | Comments(2)

緑と雲の白

d0039443_15235717.jpg
連日大雨の東京ですが、本日はまだ快晴です。
東の空には夏らしい入道雲が見えるのに、
あいにく3階からでは撮影は無理。
もっと高い場所がら眺めてみたいですね。
それにしても酷暑!!陽射しを受けたら焦げそうです。
あ~、だけど緑色と青と白って綺麗ですね~。
暑くたって夏なんですからね。やっぱり青空が一番。

PS:くせ毛の私にとって、大雨は大敵!雨が降るたび、凹みましたよ……。
   家に帰り着いて鏡を見ると、まるで野口英世みたいでした……。(´Д`ヽ)トホホ
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-06 15:36 | 徒然日記 | Comments(0)

鳩山会館 

d0039443_11423858.jpg先日、バスツアーに申し込んで、
鳩山会館~目黒雅叙園~浜離宮を回ってきました。
鳩山会館は実は江戸川橋から徒歩ですので本当は近いんですよね。
だけど、なかなか行く機会がない。
プラス、最大のお目当ては目黒雅叙園のほう。
実は、百段階段という有形文化財があるんですよ。
そこは見学できる期間が限られていて、個人にしろ、雅叙園のツアーに申し込まなければ
見られません。
まあ、その話しは後ほどにして。o(^-^)o
d0039443_11481161.jpg鳩山家の部屋の紹介をしましょう。
ご存知だと思いますが、鳩山家とは
元内閣総理大臣の鳩山一郎とその孫、鳩山由紀夫と邦夫の邸宅です。
護国寺の参道(音羽通り)に門がありますが、そこから山を登った先に玄関があります。
写真は英国風サンルーム。

そうそう、このサンルームがあるのがいいんですよ。まさしく洋館ですね!
この部屋の外へ出ると、一番上の写真に繋がります。中庭です。
d0039443_1159884.jpg2階の広間から中庭の望んだところです。
この部屋、ちょっとしたホールになっているので、パーティとかの貸し出しをしているそうです。

d0039443_1212169.jpg中庭から屋根を見上げると、
フクロウかな?

なんか、ちゃんと部屋の写真が撮れていなかったんですよね。(汗)
部分的にしか写してなくて。すみません。( ̄x ̄;)
でも、まだ鳩山会館は続きます!
[PR]
by mizuki9090 | 2008-08-02 12:07 | お出かけ日記 | Comments(0)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090