「ほっ」と。キャンペーン

月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:東尋坊・金沢・白川郷( 9 )

金沢の旅行から早1ヶ月。
いや~、驚きました。(笑)
先ほど、バスガイドのお嬢様からコメント頂きまして。
変なこと書いてない??って、自分で書いた文章、見なおしちゃいましたよ(笑)
もともとブログに、誰かに見られては困ることなんか書いちゃダメですが、
失礼はなかった?って焦っちゃいました。
わざわざこんな辺鄙なブログにまでお越しいただき、恐縮です。
と、同時に、みどりさんの近況も聞けたし、コメント頂けて嬉しいですよ。
本当にありがとうございました。

さて、その茂木みどりさんに勧められ飛騨高山のにごり酒「飛騨のどぶ」ですが、
あの味が忘れ難く、とうとうネットで注文してしまいました。
もちろん、城下町の一角にある酒屋さんにです。
いろんな酒屋さんがあったのですが、ここが一番送料が安かったのと、
ゆうちょ銀行での振り込みがあったのが決め手です。

商品一覧にはワンカップはなく、サイズは3種類。
送料が均一なので、量が多いほうがお値段もお得です。
散々悩んだすえ、1.8L瓶を2本頼みました。
d0039443_2361952.jpg

じゃ~~ん!! 立派な瓶!
まるで酒豪のようですが、もちろん、一升瓶の日本酒を買うのも飲むのも初めて。
よくよく説明文を読んだら、やっぱり開封したら早く飲んだほうがいいそうです。
( ̄x ̄;)う~ん、こんなに沢山の量を短期間で飲めるだろうか?
取り敢えず、空いた瓶に詰めて、小出しに冷蔵庫へ。
d0039443_2394432.jpg

飛騨のふどぶです。
濃厚な甘酒のような味です。度数が18もあるなんて感じません。
キツクはないのですが、なにせマッタリしている。
ごくごく飲むお酒ではないです。
だから夕飯のお供には向かないですね~。
寝る前に飲むとか、冬、こたつの中でテレビを見ながらチビチビ飲むお酒です。(笑)
味はもちろん、美味しいですよ~。
苦くもないし、逆に甘く感じちゃう。とっても飲みやすいお酒です。
今回の旅で生まれて初めて「にごり酒」を飲んで、また一つ、お酒の世界が広がりました。
でも、体のために、飲み過ぎないようにしないと……。(笑)

今回、注文したお店はコチラです→ (有)渡辺酒造




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 


羊毛フェルト ブログランキングへ
[PR]
by mizuki9090 | 2013-10-19 23:20 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(0)
金沢といえば兼六園、ですが。
お庭です。
それも広いお庭です。
今回はガイドさん付きの最短コースで。
d0039443_22493994.jpg

d0039443_22503034.jpg

写真もあまり撮ることもなく終了……。
何度も言いますが、お庭ですから、冬景色のほうが素敵なのかな。(すみません)

石川県をあとにして、バスは富山県へ。
最後の観光地は世界遺産の五箇山ですが、こちらも白川郷と同じく合掌造りの集落。
でも、富山のほうが雪が深いので、屋根の角度が急なんだそうです。
そのうえ、かなりこじんまりした村。ホントに小さな村です。
上から見たら分かるように、何軒もありません。
d0039443_2255631.jpg

d0039443_2373035.jpg

d0039443_22551768.jpg

d0039443_22553058.jpg

d0039443_22554317.jpg

d0039443_22555966.jpg

素敵な集落ですが、この建物を守るのは大変でしょうね。
戸数も少ないし、冬は寂しいと思います。ほんと、山ん中ですからね~、何もない。
五箇山は時間が止まったような静かな里でした。


これにて、バスは長野県は上田駅まで行き、新幹線で東京へ。
バスガイドの茂木みどりさんは、
真っ暗になった上田駅で最後まで幸せとパワーを分けてくれました。
最後の最後まで賑やかで、面白くて、優しくて、心に残るガイドさんでした。
いい旅にしてくださって、本当にありがとうございます!
10月5日のズムサタでも紹介されてましたね!
彼女の迷変装を今一度ご覧になりたい方は、コチラをどうぞ→大爆笑のバスガイドさん




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-10-06 23:10 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(2)

金沢・ひがし茶屋

温泉街から金沢へ戻る途中、立ち寄ったのが九谷窯元。
ツアーではよくあるトイレ休憩兼、お買いものです。
マグカップくらい買ってもいいかな?くらいのお値段からありましたが、
無駄遣いは禁物。ぶらぶら時間をつぶしていたら、
お店の人一押しの醤油さしを母が買っていました。
母はバスガイドさんや添乗員さんが勧めるものは、たいてい買うんです。(いいカモだ)
それが、これ。
d0039443_2258136.jpg

最初はまんまと買わされて……なんて思ってたんですが、意外と良くて。(笑)
陶器ですが、フタを回すと倒してもはずれません。
だから上を押さえなくても醤油がさせて、しかも液だれしない!(笑)
旅の思い出にもなったし、これはお買い得でした。

さて、金沢です。
駅前は普通に都会ですよ。じゃあ、何を見るか?で、ひがし茶屋へ行くオプションに参加。
金沢といえば城下町ですからね。ひがし茶屋は三カ所あるお茶屋さんの一つ(一角)です。
昔は遊郭がいた街でした。
今では芸子さんや芸者さんの街です。
d0039443_2374550.jpg

昔の面影の残る町並みですが、
こちらも中は金箔ショップやお麩のお店、雑貨屋さんなどです。
見学したのは今でもお茶屋さんをされている「懐華楼」さん。
d0039443_23114477.jpg

こちらは大座敷。
昼間は見学として、夜はちゃんと今でも使われています。
芸者さんの白い肌が映えるよう考えられた赤い壁。魅惑的ですね~。
d0039443_2333672.jpg

嫁ぐときには必ず必要な「花嫁のれん」。
お嫁に行った先でのれんを掛けて、くぐるそうです。
僅かな期間しか飾られない贅沢な品。
ここの女将ののれんです。
d0039443_23165744.jpg


d0039443_23192711.jpg

これは凄い! 金箔の畳が敷き詰めてある茶室。
d0039443_231995.jpg

女所帯なので、お米とか重い荷物は持てません。
だから、建物の中に蔵もありました。
ほんとにいきなり蔵の壁があるんです。いまでは蔵の中はオリジナルショップ。
d0039443_23201990.jpg



茶屋街で買ったのは、こちら。
d0039443_2321598.jpg

お麩が有名なんです。
左はお麩の中にお茶漬けの具が入ったもの。
ご飯の上に麩を割って入れ、お湯を注ぎます。こちらはお友達へお土産。
右は麩の中にくるみの佃煮が入ったもの。甘くないお菓子です。
d0039443_23243891.jpg

麩の中に味噌汁の具が入ったもの。
他にも、洋風なスープが入ったものなどありました。
d0039443_2337597.jpg



金沢といえば、あとは金箔ですね~。
金箔入りの食品や、金箔入りのあぶらとり紙、金箔グッズ等。

このあと、兼六園と、富山県にある世界遺産 五箇山へ。




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

今、NHK見てたら、今田耕司のファミリーヒストリーをやっていて。
彼のお母様は戦時中、パラオで暮らしていたそうです。
私の母とほぼ同じ年で、母もパラオにいたんですよ!
戦闘機が何度も上空を飛んでたとか母は行ってましたが、引き上げ時期とかあいまいで。
もしかして、今田のお母様と会ってたりして。(笑)
でも、当時はかなりたくさんの日本人がいたんでしょうね。

皆さんが戦火をくぐり抜け生き延びてくれたから今の日本人がいると思うと、感謝ですね。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-10-04 23:38 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(0)

東尋坊へ

東尋坊といえば日本海! しかも断崖絶壁のため暗いイメージしかなかったですが、
いやいやいや、危険な断崖を歩けるのも面白いです。
台風の後の空は青く海も美しい!
かつてはもっと高い位置からあった断崖ですが、地面を平らにして、
今は昔ほどは高くないそうです。それでも、充分ですよ!
d0039443_1461382.jpg

いきなり落差の激しい岩場です。しかも風が強い!
日本でも危険を承知で柵のない場所があったんですね~(笑)
覗きこむおじさん。あそこまで行くのは大変なんです。
見ているほうが怖い。
d0039443_14953100.jpg

すたすた行ってしまう母。足場に気をつけて~
d0039443_14101757.jpg

彼はひとり、何を思う……??
d0039443_14103431.jpg

仲間に支えられて覗きこむ女の子。私は覗くこともできなかった(笑)
d0039443_14105964.jpg

よいしょ、こらしょ。帰りも大変。
d0039443_14112230.jpg

d0039443_14113795.jpg

反対側の岸壁へ行ってみました。写真は先ほどの岸壁。
d0039443_14172895.jpg

人がちっちゃく見える! あそこを歩いてたんですね~。
d0039443_14182563.jpg

太陽ももうすぐ沈みます。
お土産屋さん街は寂れてたけど(笑)、東尋坊は奇麗でした。海風も気持ち良かったです。
d0039443_14183914.jpg

バスは再び石川県へ戻り、今夜は加賀温泉郷に宿泊です。
夕飯はちょっと良かったかな。
d0039443_14225867.jpg

今回の旅はバスの走行距離も長いし、何せ激安だから(笑)、
宿泊所も食事もそんなに望めないんですよ~。
お昼なんかバスの中でお弁当だったり。
だから、唯一、ちゃんとした食事でしたね。

次回は金沢観光です。(・▽・)ノ






★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-10-02 14:29 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(0)

能登半島の観光

次回は東尋坊と言っておきながら、旅2日目の観光は、午前が能登半島、
午後が東尋坊でした。すみません。(笑)

さて、車は金沢から能登半島の端にある輪島へ。
海岸線を走ります。
初めての日本海。
勝手に抱いてた暗さはなく、美しい海です。
寄せては返す波……と言いますが、なんと日本海の海は寄せるだけ。
確かに寄せる波しかありません。
d0039443_132847.jpg

輪島です。
昨日は台風で店を開けてなかったそうです。今日は快晴。
金沢で珍しい青空。
d0039443_1331419.jpg

海の幸がメインですから、生ものは買えず。
台風でなかったら山の幸も出てたそうです。マツタケとかね。(買えないけど)
この辺りでお土産を買うと、もれなくお箸がついてきました。
さすが輪島塗の街です。

朝来た道を戻ります。
お昼は巌門で。ゼロの焦点の舞台になった景勝地です。
さっさとお昼を済ませて、巌門散策へ。
d0039443_13344990.jpg

この下が巌門のよう。洞窟の中を降りて行きます。
d0039443_13354098.jpg

海が透き通って奇麗。
d0039443_13411351.jpg

d0039443_13361352.jpg

d0039443_13431349.jpg

d0039443_1336326.jpg

ここがどうやら巌門らしいです。(笑)ちょっと地味だけど、歩くのは気持ちいい。

巌門を出て、志賀原発を過ぎました。
するとこの近辺のお家の窓にはすべて白いカーテンが……。
ほんとにどこの家のどの窓も真っ白です。
どうやら、防護服の白からきているそうで、
万が一漏れた時には白いものが防御してくれるって考えているそうです。
原発の近くに住むという大変さが伝わりました。
d0039443_1354840.jpg

再び海岸線へ。
ここでショックなことに気づきました。私の席は左側。海は右側です。
このあと、ものすごく楽しみにしていた千里浜なぎさドライブウェイがあるんです。
粒子の細かい砂がつくる天然のドライブウェイで、砂浜を車が走れるのは日本でもここだけ!!
なのに、左シートじゃ海が見えない!?(><)ノ 

いよいよ砂浜に降りてきました。わくわく……。
d0039443_13534423.jpg

通路越しだけど、気持ちい~~!!
d0039443_13542476.jpg

波打ち際のカップル(笑)。楽しそう!
d0039443_1434288.jpg

対向の車が波の中へ。ひゃほ~!
……けど、なんかカーテンが……。
d0039443_13545411.jpg

あれ?
あれれれれ??( ̄□ ̄;)
d0039443_13555146.jpg


このあと、窓は完全に閉じられました……。
日差しが暑かったのはわかる、けど、それはないんじゃないのか!?(涙)
海を見るためのドライブウェイ。
……気持ちは消沈です。
窓際の人は目元だけカーテンを開けて外を眺めていました。
だから、その隣の人も、左側の人も、ほとんどの人が景色をシャットダウン。もっと配慮を!

こうして、景色が見えぬまま砂浜ドライブは終わり、一路、福井県の東尋坊へ。





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-09-29 14:06 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(0)

白川郷の散策

台風はそろそろ通過してると思いますが、まだ、小雨混じりです。
白川郷は世界文化遺産の合掌造りで出来たちょっとした集落なのですが、
ちゃんと生活された個人のお宅です。
d0039443_9364164.jpg

川の手前には駐車場があって、こちらにも合掌造りの野外博物館があります。
集落から移転させた民家で県の重要文化財9棟。(別料金)
この「であい橋」を渡った先には、実際に住まわれている白川郷があります。
民宿、お食事処、土産物屋など経営されてますが、本当の民家も混ざってます。
お家を覗いてみると、洗濯ものが干してあったり、お庭と観光地の区別が付きにくいので、
ほんとは住みにくいでしょうね。( ̄~ ̄;)

今日は台風なので、お店も半分くらいは閉まってました。
傘もあるからちょっと散策には不便。
こんな天候でも外人さんたちのツアーもあって、観光客はいっぱい。

d0039443_945086.jpg

まずは白川八幡神社。この中にある「どぶろく祭りの館」が目当てです!(冬季休館)
前にも書きましたが、日本で「どぶろく」という名を語れるのは、ここで造ったお酒だけです!!
つまりは、本家本元のどぶろく!
10月にはどぶろく祭りがおこなわれ、どぶろくがふるまわれます。

入館料が確か300円だったかな??
どぶろくの作り方のビデオやお祭りの道具などが展示されているのですが、
正直、ゆっくり観る時間はありません。
受付で「ビデオをどうぞ!」を言われ、ついつい映写室に入りましたが、
葛藤の末、退室。「時間が無くて……」と言ったら、ちょっと残念そうなお顔。
すみません、実はどぶろくが目当てなんです。

この館に入ると、領収書替わりじゃなかったな?なんだったかな?
お納めの証として?(笑)、帰りにどぶろくを飲ませてくれるんです。

d0039443_95463.jpg

おお、こんな感じなのかー!
もっと量が多いかと思ったぞ(笑)

しかし、お味は濃厚! かなりの度数だと思います。
だからガブガブは飲めない。 甘酒のような(もちろん甘くない)風味で、ちびちび味わう感じ。
もう一杯勧められましたが、後ろ髪をひかれつつ1杯で辞退しました。(笑)
あ~、貴重な体験だったなぁ。

さあ、他も回らねば。
いろんなお宅を見学できる(有料)のですが、国の重要文化財である「和田家」までは、
ボチボチと村を散策します。

d0039443_958773.jpg

d0039443_9594594.jpg

d0039443_1004018.jpg

d0039443_1005657.jpg

和田家に着きました。でも、肝心の和田家の外観写真がない!!(笑)
ほかと同じような合掌造りなので、お許しください。
入館料は300円。
中に入ると、今は使われてない「いろり」があって、普通のお宅でした。
仏壇の部屋にはご先祖様の写真がずらりと飾られ、見学するのが悪い気が。
だって、普通に住んでる家なんですもん。

d0039443_104556.jpg

階段の横のふすまには、こんな貼り紙が。おじゃまして、すみません。
d0039443_1061266.jpg

d0039443_1062938.jpg

昔はいろりがあったから、
建物の中央は煙が抜けるよう吹き抜けに近い穴が開いてました。
2階は農耕器具の展示があって、3階は屋根ですね。

まあ、こんな感じで散策を終えバスへと戻ったのですが、ここで非常事態が発生。
現在4時。
本来なら高速であと1時間も走れば金沢です。
なのに、ここから先の高速が通行止め。

下の国道で行くにも、かなり戻って福島経由だと何時間かかるやら。
到着は10時過ぎるかも!?なんて言ってます。
ツアーのお客さんたちは台風だし、動揺もしてないのですが、
添乗員さん、運転手さん、バスガイドさんはてんやわんや。
このまま通行止めが解除されるのを1時間待つことにしました。

そんなわけで、暇人たちは野外博物館へ……。
まあ、今度は住んでいない建物が展示してあるわけです。
空を見上げれば、ダブルレインボーが!(薄いですが)
d0039443_1017357.jpg

雨の中、小高い山の林の中を散策。
なんとなく家を覗いては上がったり。まあ、合掌造りはどこも同じですからね~(笑)
d0039443_1020252.jpg

d0039443_10201995.jpg

1時間経過。
5時になりました。けど、まだ通行止めのままです。
そのせいで金沢行きの高速バスが運行中止になり、外人さんたちが困り果ててました。
バスガイドさんが話しかけられ、金沢行くなら乗せてくれないか?って。
このバスだって、困り果ててる訳です。当然、他の人を乗せるのも規則違反です。
遠い異国の地でかわいそうに……。しかも日本語話せないそうで。
いったい、どうなったんでしょうね……。

結局、バスは引き返すことを決断しました。
引き返しながら、通行止めが解除されたら、またまた戻るということで。
6時です。
豆に連絡取っていた添乗員さん。
ここでようやく通行止めが解除されました。
これ以上先へ進んでいたら、もう戻れなかったそうです。
今なら勝利! 賭けに勝ちました。
皆さんの的確な判断のお陰で、無事、金沢へ到着しました。

しかしながら、激安ツアー。
この夜の宿泊はビジネスホテルです。(笑)
まあ、仕方ないでしょう。

明日は能登半島の輪島へ行った後、今度は福井県の東尋坊まで行きます!(・▽・)ノ






☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-09-25 10:34 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(2)

飛騨高山の観光

ここは岐阜県。
小雨降る飛騨高山です。
台風上陸の16日。最初の観光は古都の散策です。
橋の中央にある手長・足長像。
流れる宮川も濁ってかなり荒れてます。これも台風の影響。
d0039443_18183417.jpg

街は住居の通りもありますが、こちらは賑やかな上三元町通り。
すべてお店になっています。
d0039443_18201212.jpg


飛騨と言えば飛騨牛。
串焼きが有名と聞きました。ならば食べねば!
d0039443_184043.jpg

飛騨牛串焼きモモ霜降り 1串500円。これにします!
d0039443_1821394.jpg

出てきたら、かなりちっちゃい!(笑)
焼き鳥くらいのサイズです。しかもちょっと牛肉臭い……。
お肉は思ったよりも固くて、これは失敗。
これで500円なんて高い。お勧めできません。
d0039443_18232186.jpg

飛騨牛の握りです。2貫500円だから、母とひとつずつ食べます。
d0039443_18243334.jpg

窓口で購入。バーナーで肉の表をあぶってました。
お寿司はお店の中の椅子で食べられます。
d0039443_18253284.jpg

写真じゃ色が悪いけど、これが絶品!!!
これは絶対お勧めです! 正直、同じ500円ならこっちを二貫食べたかった……。(笑)
d0039443_18282570.jpg

冷たい甘酒、1杯100円。
冷たいのなんて初めてですが、美味しかったです。
お芋やかぼちゃの甘酒も瓶売りしてました。
お酒が苦手な方は、いいかも。
d0039443_18303333.jpg

酒飲みの人はこちら。(笑)
バスガイドさんお勧めの「どぶ」
近くのスーパーで購入。(酒屋さんで買うより安い)
これは濁り酒です。夜ホテルで飲んだら、美味しかった~。
濁り酒は初めてですが、濃厚な甘酒の感じ。
この町でしか売ってなかったので、残念。もっと買っとけば良かった~。

さて、「どぶ」と書いてあってもどぶろくではありません。
「どぶろく」と名乗っていいのは、白川郷の神社で作られた物だけだそうです。
そのほかのものはすべて、濁り酒。

このあとは、その白川郷へ行きます。世界文化遺産です。







★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-09-23 18:41 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(0)
ご無沙汰しております。
昨日の12時前に無事帰宅いたしました。
16~18日と金沢方面へ旅行に行ってきたのです、16日は台風当日!!
朝、6:30に東京駅へ集合したら、
なんと出発ツアーの1/3が、集合場所にてツアー中止を告げられたそうです。
なにせ電車が動かない。気の毒!

私は日本地図をよく把握してないのですが(汗)、
長野県まで新幹線で行って、
そこからバスで岐阜県、富山県、石川県、福井県辺りを観光するみたいです。
天気予報を見たら、16日の午前中だけ頑張れば、午後は晴れる見込み。
運よく、ツアーは決行されました!

さて、集合場所では沢山の人、人、人。
すべてトラピックスさんのツアーです。
いったいどこが私のツアーなの??と思いましたが、すぐに案内のお兄さんに声を掛けられ
迅速に連れて行ってくれました。手際がいいです。
台風の影響で、遅刻の人もいましたが、定刻通り、新幹線は東京を出ました。

家を出るときは、雨の降ってない隙に出たので、早かったですが、いい判断でした(笑)
新幹線で長野の上田駅で下車。
そこは物凄い暴風雨。持っていったのは晴雨兼用の日傘のみ(笑)
スニーカーに水がしみこむ前に、なんとかバスに乗り込めました。

今回の旅は観光は一日2か所ほど。
だけど、一カ所の観光時間が長かったので、とてもゆっくり出来ました。
その分、バスの時間が長いです。
初日の観光はお昼ごろから。
つまりは午前中バスで走行し、台風が過ぎるのを祈るのみです。

バスガイドさん情報では、京都が大変なことになっているとのことでした。
バスは岐阜に入り、飛騨高山の町を散策し、次の観光地の世界遺産、白川郷も散策。
雨は降ったりやんだりです、傘は離せません。

観光も終わり、あとは宿泊の金沢へ向かうのみとなった時です。
時刻は4時。
なんと、白川郷から先の高速が台風で通行止めに。
下の国道も通行止めで、金沢へ行くには福井経由で5時間ほどかかるとのこと。
ここで添乗員さんは5時まで待つ、という賭けにでました。

5時になりました。
まだ、通行止めです。(笑)
気の毒に、観光に来た外人さんたちが、金沢へいく高速バスが運休で、立ち往生してます。
この観光バスが金沢行きなら、乗せて行ってくれと頼んでましたが、
可哀想だけどお断りしてました。
規則らしく、仕方ないですよね。
しかも言葉も通じない方々です。あのまま白川郷の民宿にでも泊まったのかな?
ホントに可愛そう。

さて、決断の時です。
情報では、高速ではなく下の国道で落石事故か何かあったらしく、
国道が復旧しなければ高速は動かない様子。
添乗員さんの判断で、取りあえず今来た道を戻り、福井経由で進み、
もし、通行止めじゃなくなったら、引き返す。
このまま福井経由だと金沢到着は10時過ぎです。
食事の手配もあります。
運転手さん、ガイドさん、添乗員さん、ご苦労様でした。

バスが来た道を戻り始めて1時間後。
白川郷先の通行止めが解除になったとの情報が。(何度も電話して確認してました)
どうやら賭けに勝ったようです!
バスは再び引き返し、金沢へ着いたのは7時半。
懸命に対処してくれたお三人さま、ありがとうございました。

まあ、
こんなこんなで旅は始まったのですが、残りの2日間は晴天!
金沢では「弁当忘れても傘忘れるな」と言うほど、晴れの日がないそうです。
結果的には良い旅でした。

良い旅になった理由としては、運転手さん、ガイドさん、添乗員さんがいい人だった事。
中でもバスガイドさんはこの道40年の大、大、大ベテラン!!
長野のフリーバスガイドさんです。

お名前をネットに記載するかどうか迷いましたが、
ネットを探してみたら、写真付きでお名前もでてました。(笑)
だって、絶対びっくりするようなガイドさんだったんですよ~。
フリーだし、これで引っ張りダコになられるよう願いを込めて、掲載させて頂きます。

お名前は茂木みどりさん。
普通の写真がなくて、偶然写ってたこんなお顔でゴメンナサイ。
これが普段のみどりさんです。
d0039443_12303435.jpg

とにかく元気がいい!
ずーっと喋りっぱなしだし、博識もある、頭の回転も速い。
添乗員さんいわく、多少話を盛っているそうですが(笑)、
お客さんを楽しませるために全力投球の姿に感服です。

何よりも、ご自身で揃えた変装道具が凄い!
いったい何変化したのやら。

最初はアルプスの少女、ハイジでした。
多分、アルプス連峰あたりを通過した時だったと思います。
いちいち変装しては、小芝居が始まる(笑)
それもかなり本気のお芝居です。

変装を覚えている限りでは、カッパ、ニワトリ、看護婦、平家のお姫様。木のお面もつけてたな。
たぶん、もっといたと思います。
ではでは、唯一写真に収められたそのお姿をご覧ください!o(^-^)o

d0039443_134038.jpg

明日は晴れますようにと、神主さんが現れた!
あごひげが落ちるからと、鼻の穴に突っ込んで……。

d0039443_1343044.jpg

輪島だったかな? UFOの目撃が多い町から宇宙人が出現!

d0039443_1351898.jpg

傷ついた白鳥が北へ渡れず、死んでしまったというお話。

d0039443_1361271.jpg

義経逃亡の地において、突如現れた弁慶! 歌舞伎張りの迫真の演技!
ちなみに、衣装はゴミ袋です。
d0039443_1392164.jpg

これは凄かった!
黒部ダム建設にたずさわった作業員。
どれだけの犠牲者が出たか、どれだけ難攻した工事だったか。
d0039443_13134669.jpg

若い女性から、「近くで見たら怖い……」と言われ……。

d0039443_13144637.jpg

大黒様もおいでくださりました。もはや誰だかわかりません。

d0039443_131619.jpg

いよいよ帰りの上田駅に到着と言う5分前。
この期に及んでウサギが登場!
19日は中秋の名月。ウサギさんが元気のパワーを送ってくれました。

以上、スーパーバスガイド、みどりさんでした。
またいつかお会いできる日まで、どうかお元気で現役をお続け下さい。

長い文章、お読みくださいまして、ありがとうございました。
金沢紀行は、ぼちぼち紹介して行きます。(・▽・)ノ


PS:
10月5日のズムサタに茂木みどりさん出てましたね!!o(^-^)o
嬉しいです!ほんとに素敵なバスガイドさんだったんで、宣伝したかいがありました。(オイっ)
これからもご活躍を祈ってます!




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-09-19 13:34 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(10)

旅行会社のあれこれ

明日から国内ですが旅行に行きます。
今の職場では、初めてもらうお休みです!
けど、明日は台風が関東直撃ですよね。emoticon-0156-rain.gif
朝、早いのですが、あまりにひどい雨だったらそうしようかと思って。(≧д≦)
今朝の東京もひどかったですよ。駅に着く前に靴がびしょびしょになりそう……。
出るときに小雨であることを願うばかりです。

旅行は近場の温泉以外はたいてツアーを頼むのですが、
毎回、どこの旅行会社にしようか悩みます。

過去の例から行くと。
ドイツ・スイス・フランスのツアー、イタリア、トルコはトラピックス
中国はHIS
台湾はJTB
カンボジアは日本旅行

つまり、遠いヨーロッパ方面だとトラピックスを利用してるんです。
トラピックスといえば、まず、料金が安い!
観光地がすぐれてる。
欠点は、観光地に力を入れた分、ホテルはイマイチ。料理もイマイチ。

そりゃ、お金を出せば、いいホテルに泊まれるし、食事だっていいですよ。
観光地と両方となると、かなり予算オーバーになるので、トラピックスに落ち着いてる訳です。
トラピックスが残念なのは営業所が少ないところ。
だからネットや電話予約になるのですが、
もし、海外へ行かれるのならば、定期的に行われている説明会に参加して、
そこで予約すると、同じツアーでも待ち時間の少ない飛行機になったり直行便になってた気がします。

HIS、JTBは冊子ではなく、一枚刷りのパンフレットが安いです。
観光、食事もついてて、いい旅でした。
日本旅行のカンボジアは個人旅行のようで、母と私の二人に現地ガイドさんと運転手がついて、
ちいさな車で移動しました。添乗員なしでドキドキでしたが、これも充実した旅でしたよ。

さて、国内では、クラブツーリズムも有名ですよね。
その中でも「あるく」というツアーに参加した時です。
これは失敗ですね。
「あるく」はホントにハイキングのためだけであって、食事もおにぎりで、歩く前にベンチで食べました。
参加者も山登りスタイル。(笑)
ちょっとピクニック感覚だった私は場違いな格好で行ってしまいました。
とにかく、本格的過ぎて、味覚やお洒落度はゼロ。
ほんとに歩きたい方は「あるく」にご参加ください。

沖縄もトラピックスだったのかな~?
思い出せないんですが、食事が悪かったから、トラピックスのような気がします。
けど、何度も言いますが、観光はグッドですから。

で、明日からの旅行もトラピックス。(笑)
ちょっと激安だったんですよ。
覚悟はしてましたが、日程表がきて、びっくり。
安いだけあって、早朝出発で帰宅も日付ギリギリ。やっぱりな~。
ホテルも食事も残念な感じで(笑)
けど、値段考えたら仕方ないし。まあ、トラピックスは慣れてますから。(笑)

あとは台風次第です。
どうか小雨でありますように。






★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
d0039443_15272090.gif羊毛フェルト作品のランキングです。応援お願いします!(・▽・)ノ 
[PR]
by mizuki9090 | 2013-09-15 15:06 | 東尋坊・金沢・白川郷 | Comments(0)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090