月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:台北を歩く 2011.7( 19 )

d0039443_14111620.jpg

台北101展望台の見学を終え、エレベーターを使って降りてきました。
すっかりお店はオープンして、ゴージャスなブランドショップがずら~りです。
d0039443_1412401.jpg

お昼時なので、そのまま地下まで降りてきました。
地下街は高級スーパーとフードコートです。
それにしてもめっちゃくちゃ混んでる……。( ̄x ̄;)う~ん
d0039443_14144884.jpg

世界のあらゆる料理がありますが、出来るなら台湾か中国料理が食べたいですね。
お、回転寿司もある! 
d0039443_14155027.jpg

たいして食欲もないのに、ここのレストランのボリュームは半端じゃないです。
台湾の人って大食なんですね。(笑)
イカやステーキなどの鉄板+定食セットだったり、昼からお鍋をつついたり、とても食べられない。
とにかく定食は無理(ほんとに凄い量)なので、シンプルな海鮮ラーメンにしました。
きっと上海料理だと思います。
d0039443_14182862.jpg

テーブルも奪い合いでしたよ~(笑)
どうにか席を確保して、頂きました。
スープはエビで、さっぱりして美味しい。けど、トッピングに豆腐が入ってるんですよ。
薄味に豆腐は……合いません。ラーメンに豆腐は無しですね。(笑)
麺もちょっと柔らかかったな……。

食べ終わって同じフロアーのジェイソンズ・マーケット・プレイスとう高級スーパーを覗きました。
ロッテのガーナチョコの値段を見たら、180円くらいだったかな?
日本で買うより高い!
でも、空港や免税店よりは安いので、ここでお菓子等のお土産を買うのもお勧めです。

d0039443_14231710.jpg

一旦外に出てきました。
母がずーっと食べたがっていたライチを先ほどのスーパーで買って、デザートです。
うちの母は小さい頃ですが、戦時中パラオに行ってたので、南国フルーツが大好きなんですよ。
d0039443_1425932.jpg

市場だとフルーツはてんこ盛りで売ってるので買えませんでした。
少量が買えたので、再びご満悦。美味しかったですよ。
d0039443_1427019.jpg

地下のタクシー乗り場よりタクシーにてホテルへ。
なんと、松山の夜市よりも遠かったです。一通が多いらしいから、乗る場所を間違えたかも。
だからって安いから、タクシー利用は時間短縮にいいです。

d0039443_14291320.gif

こうして、3泊4日の台北の旅は終わりました。
台北の松山空港を18:15発に乗り、羽田に着いたのが10:20。予定より25分遅れです。
家に着いたころは日付が変わってました。
でも、松山空港と羽田間で飛行機があるのは非常に便利です。
台北は近くて安くて楽しい国だと思います!

d0039443_14365761.gif

そうそう。
心残りがひとつだけ。
ほんとはグルメ旅行も考えてたんですよ~。
フカヒレの姿煮とアワビが食べたい!と。(笑)
いろいろ調べたら、コースだとやすくても1万円くらい。
単品で4000円前後だったかな。
味に対する口コミも賛否両論だし、値段は産地とサイズに比例してるんですよ。
安くて小さくても嫌だし、高くて美味しくなくてもねぇ~。
だから今回は却下して、その分、レトルトを買いました。それも奮発して。
d0039443_14403492.jpg

このときの日本円で2700円くらい!!! 高い!
けど、安いほうだと細切れのフカヒレしか入ってなくて、
こっちならちゃんと姿で入ってるからとお店の人に言われて……。
わくわくしながらお皿にあけてみると……。
d0039443_14433346.jpg

うっ……。ちゃっちい。(≧д≦)
スープに何かが泳いでいる感じ。一気に気分が↓↓です。
d0039443_14444324.jpg

小さなスープンに収まる程度のフカヒレが2個。(たぶん)
アワビは1個でした。
写真じゃ大きそうですが、かなりガッカリするサイズです。
これは本気でお勧めできません。2度と買いません。(笑)

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

これにて、長々とお届けした台北日記も終了です。
台北だけで、8月も後半です。
これから、時間をさかのぼって8月の出来事をご紹介しますね。
気が進まずに行った台北ですが、ほんと楽しかったです。
是非、また行きます!ご愛読された皆様、ありがとうございました。謝謝emoticon-0159-music.gif
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-23 14:54 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(4)
d0039443_1314778.jpg

91階の屋上から階段で降りてきました。ここは88階。
いきなり幻想的な空間で奇麗です。
d0039443_13151779.jpg

足許の廊下ですが、雲の上を歩いていると、踏んだとこだけ雲が晴れます。
d0039443_1316949.jpg

かなりこってますね。上空から街を覗いた感じでお洒落~。
d0039443_1317617.jpg

現れました。ウインドダンパーです。手前はそのキャラクター。
顔が「101」で構成されています。(笑)
d0039443_1318627.jpg

グッズもいっぱい売ってるんですよ~。
ウインドダンパーを過ぎると、何故かサンゴ礁の空間へ。
台湾はサンゴの産地なんですね。いろんな作品の後、宝飾店が出てきます。(笑)
もちろん、買わなくても大丈夫ですよ。
d0039443_13202765.jpg

d0039443_13203735.jpg

d0039443_132051100.jpg

ただ、こんなに近代的なビルなのに、トイレで不思議なものを発見!
d0039443_13211965.jpg

台湾ではトイレットペーパーの規格が定まってないため、水に流せないのですが。
(流すと詰まるそうです)
これは??(笑)
まだまだ洋式トイレに慣れてない方が多く、便器の上に土足で乗っちゃう人もいるそうです。
だからって、トイレじゃないところで用をたす……!?

台北日記もようやく次回がラストです。(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-22 13:27 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(0)

台北101

最終日は台北101です。
ビルでありながら高さが508メートル。
スカイツリーはタワーだから高いのは解りますが、ビルでこの高さは凄くないですか?
地下5階+地上101階からなり、101階とは100を超えた更なる高みという意味だそうです。
2007年にドバイのビルに抜かされるまでは世界一高いビルでした。
外観は竹をモチーフにしてあります。

暑いから市政府の駅の地下を歩いて台北市政府の前に出ます。
役所の角を曲がるとそびえたつのが台北101
d0039443_109658.jpg

駅からちょっと歩くんですよ~。
展望台は9時からですが、お店が開くのは11時から。だからシャトルバスもまだ走ってません。
ロビーに入ると閑散としていて、チケット売り場の五階へ行く道がわからない。
ここでも若干パニくって汗だくですよ(笑)
働いてる人たちがどんどん出勤してきますが、観光客はどうするの?って感じで。
なんとか五階へ辿り着き、エレベーターの列に並びます。
列の途中で強制的に写真を撮られました。
買うのは自由ですが、写した写真がランダムに表示されます。
d0039443_10221766.jpg

そして101の目玉、超高速エレベーターは、なんと東芝。日本の技術なんですね~。
d0039443_10245183.jpg

89階にある屋内展望台(382メートル)までわずか37秒。
耳が痛くならないよう気圧も調節されています。ホント早い!
d0039443_1025699.jpg

展望台へついたら、まずはインフォメーションで無料の音声ガイドを借ります。
d0039443_1028564.jpg


d0039443_10291991.jpg

d0039443_10333833.jpg
チケット購入時にくれた割引券を使って、ちょっと一休み。
ビールフロートです!!!!
朝からお酒ですみません。(笑)
でも、珍しくないですか? これ日本にあったら絶対流行るのに~。
ビールの炭酸と苦みにアイスクリームがよく合います!
実はここで、台湾人妻ではなく愛人をもつおじさまに話しかけられ、
延々と今までの豪遊を語ってくれました。(笑)
タクシーで台湾一周してるとか。いやはやリッチです。σ(^_^;)アセアセ...
d0039443_10312094.jpg

さて、これが台北101を支えていると言っても過言でないウインドダンパー。世界最大です。
台北101ではこの高さを維持するためには台風などの風対策が必要で、
この球体があるんです。
展望台チケットでは91階の屋外と88階のダンパーを間近で見られる階へも行けるので、
まずは91階へ。
d0039443_10395195.jpg

天気がよく風のない日しか屋外へは出られません。
今日はラッキーです。でも、やっぱり風は強かったですよ。
d0039443_10402999.jpg

長くなりましたね~。
次は88階を紹介します。(・▽・)ノ

PS:89階のインフォメーションの男の子がとってもキュートで笑えました。
91階への道を尋ねたら、おかっぱ頭に黒ぶち眼鏡の男の子が、
さかな君みたいにぴょんぴょんとび跳ねなが近づいてきて、首をかしげて答えてくれました。
「それなら、あちらで~~~す!emoticon-0152-heart.gif」と。
日本語が話せて嬉しいのか、とにかく超ぶりっこで。
冗談なのか本気なのか解りませんが、こっちがギョギョギョってなりましたよ。(笑)
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-20 10:49 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(4)

松山の夜市と洋服問屋へ

泣きそうになりました。
久し振りに迷いました。
いつ以来だろう……? 海外ならパリの街で迷った以来かもしれません。

それは台北→松山へ行くための台鉄でです。
今までは簡単なMRTという地下鉄だったんですが、台鉄は日本で言えばJR。
まず、台北駅ですでに迷子。
合ってるか間違ってるか解りませんが、「我到松山車站」とメモを数人の人に見せて尋ねたら、
何度聞いても地下のホームをさすんです。
絶対違う!ってよくメモを見たら……私が間違えてました。
駅名が「松山」じゃなくて「中山」って書いてる!?(≧д≦)それなら地下鉄だ。
それらの人に合わす顔なく、今度は女性の駅員に尋ねたら、改札の外を指さすのみ。
出たら、そこに台鉄はあったのですが、今度は切符の買い方が不明。
台鉄は普通列車から急行みたいのもあるから、間違ったら大変です。
窓口で駅員に聞くと、こっちは長距離の窓口だからあっちで買え!と。
言葉が通じないから、そういったニュアンスでした。(笑)
でも、一番近くにあった自動販売機が、どうみても長距離用。
自分で何時発の電車か選ばなきゃならなくて、さっぱりわからない。
ホントに泣きそうになりました。
母はずべて私にゆだねているし、判断するのは自分しかいません。
解らないなら、地下鉄で近くまで行ってタクシーに乗る??とか。
その時、母が「松山行きの電車があるみたいだよ!」と言いました。
改札の上の掲示板に、次の列車が表示されてたんです。
「ええ~~!?」と慌てて近くの自販売機を見たら……。

松山行き、あった~~!!ヽ(´▽`)/♪

自動販売機はずらりと並んでいて、一番遠くにローカル用の自販機があったんです。
d0039443_13325486.jpg

見よ、これが台鉄の電車のの中。
切符に區間と書いてあります。これがローカルの意味。各駅停車です。
台北→松山はたったの1駅。NT$15。目を疑うような安さ。
1駅だからすぐ着きます。
d0039443_13351785.jpg

松山の駅です。案内板には左に五分埔服飾。
右に饒河街観光夜市とあります。夜市は5時半くらいからなので、まずは左の五分埔服飾に行きます。
d0039443_1340461.jpg

駅からすぐでした。
ここは洋服問屋街です。
こーゆう場所で大量に購入した服が日本で安く売られてるのかなぁ~って感じの店です。
d0039443_13412075.jpg

ギャルっぽい服がたくさん。(笑)
だけど、母が着られるようなお店もあったので、母がまずブラウス2枚買いました。
もちろん値切ってです。
生地で失敗している分、母ご満悦。
私も友達に服を買いました。けど、もともと値段がついてるものは値切れない。
値切ったら怪訝な顔をされちゃいました。すみません。

とにかく広いし、買う気があったら充分楽しめます。
店員さんもしつこくないですよ。
どちらかと言えば、店員さんを呼んだら面倒くさそうな感じでした。(笑)
質は値段に相応してます。
ただ、安いの見ちゃうと、ちょっとでも高い(けして高くないけど)と買う気になれない。

買い物が終わって時刻もいい感じです。
駅の反対側の夜市へ向かいました。
d0039443_1349656.jpg

入口にあるお寺が素晴らしく幻想的。こでだけで気分は↑↑です。(笑)
d0039443_13495897.jpg

お寺の横から夜市が始まります。
ここは士林夜市の次に大きな夜市。
屋根がないから雨の日は困りますが、400mほど続く一本道の夜市は解りやすく、物凄く賑やか。
この夜市で絶対食べなきゃいけないものが「胡椒餅」です。
d0039443_1353834.jpg

入口はいったらすぐにあります。
美味しいお店には必ず列が出来てるそうで、ここもそう。
まるでナンを焼くように窯に張り付けて生地を焼いてました。
値段が解らず並びながら右往左往してたら、母が「2個買って100ドルでお釣りがでてるよ」と。
一つ45ドルでした。持ち帰ってホテルで食べます。
d0039443_1357095.jpg

脇道では屋台がいっぱい。暑い国なのに外で鍋を食べてる人もたくさんいましたよ。
d0039443_135891.jpg

イカも買いました。持って帰ると言ったら、ひとくちサイズに切ってくれて親切です。
d0039443_13585715.jpg

あったあった、マンゴージュース!
「現打」と書いてあったら、その場でフルーツをジュースにしてくれるお店です。
d0039443_142279.jpg

1個まるまる入れてくれました。もちろん美味しい~!
店員さんに親指を立てて美味しい!と伝えたら、向こうも笑顔で頷いてくれました。(笑)

とにかく人混みの中を歩いて、ようやく大通りにでて終了。
ここからタクシーに乗ってホテルまで帰りました。500円かかんなかった~。安い!
d0039443_1471139.jpg

スーパーで買ったトウモロコシ、ビールとイカと胡椒餅で夕飯。
胡椒餅は中が豚肉で胡椒もそれほどきつくなく、美味しいです。
女子ならけっこうお腹いっぱいになります。

雨も降ったけど夜市にはやんでたし、自由時間を満喫できました。
いよいよ明日は最終日。台北101に行きます。(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-19 14:17 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(2)
d0039443_13171926.jpg

ちょっと見えにくいですが(汗)、「足つぼ」から歩いて、
まずは美味しい牛肉麺の店「林東芳牛肉麺」に行きます。
駅から遠いため、タクシーで来る人もたくさんいるとか。
ホテルから近いし、日本人の口に合うと聞いて、やってきました。
d0039443_1320781.jpg

小さなお店で入口はのれんです。
いくつか店舗があるようなので、矢印にそって本店らしき店に入りました。
カウンターに座り、牛肉麺の大を注文したら(口コミでは大だったので)、お店の女の人が
「それは大きいよ~」とジェスチャーで教えてくれました。(笑)
小にしたからNT$130。450円弱。
何せ雨にやられて下半身は全滅。靴下までびっしょり。emoticon-0107-sweating.gifemoticon-0156-rain.gif
店員のお兄さんが優しくて、ティッシュを渡してくれました!
d0039443_13253422.jpg

テーブルにはお惣菜の小皿が。確か一皿100円くらいだったと思います。
d0039443_1326451.jpg

例のお気に入りの青菜炒めを一つもらいました。シャキシャキして美味しい!
d0039443_13271193.jpg

牛肉麺の小です。女性ならこれで充分。
牛肉がゴロゴロ入っているのですが、私はそれほど牛肉を食べないんですよ。
臭いとか不安でしたが、とんでもない!

お肉が柔らかくて美味しい~!o(^-^)o

臭いは全くしません。スープも澄んでいて美味しい。
肉は良く煮込んであり、超柔らか。
今まで台北で食べたビーフンなどの麺はどれも柔らかくて微妙だったのですが、
この麺は美味しい。
Googleの地図に店名が載ってるんだから、きっと有名店なんでしょう。
牛肉とかあまり食べない私が美味しいと言ってるんだから、信用してください!(笑)
言葉は通じなくても、店人さんはとても親切でしたよ!
薬味を入れたほうがいいとか、教えてくれました。

食べてる間、お惣菜と牛肉麺をテイクアウトしていく人が何人もいました。
台湾では、テイクアウトが主流らしいです。(スープはビニールに入れて麺と分けてました)

次はホントに目と鼻の先にある大型スーパー「大潤溌」です。
店舗は地下です。
d0039443_13391623.jpg

大型カートは、10ドルコインを入れて。帰りにコインは返却出来るので忘れずに。
d0039443_13553778.jpg

店内はほんとに広く、家電から始まって、さすがに家具はないですが衣食住がそろっていました。
もちろん食品も充実。
お土産は、お金持ちなら空港や免税店で買ってください。
そうでない人は、スーパーで買うのがお勧め。台湾の特産品もたくさんあります。
(そう、台湾ナビに書いてあったので)
そりゃあ味は専門店と比べたら落ちますが、会社のバラ撒き用なら断然スーパーがいいです。
d0039443_13452171.jpg

箱入りがスーパーで買ったパイナップルケーキ。
なんと8個入り2箱セットでNT$70
個別包装されたパイナップルケーキは、このあと行った老舗「犁記餅店」のもの。
スーパーと比べたら値段は4倍くらい違います。
正直、老舗のケーキのほうが美味しかった(当然ですが)
スーパーの箱入りのほうは、保存料も入ってるから固いんですよ。
だからって、大量に買うならこれで充分だと思います。(老舗のは日持ちしないので)
同じパイナップルケーキも免税店じゃ高かったです。

なんと店内撮影を忘れてしまいました(≧д≦)
しかも、次に行ったパイナップルケーキの老舗も忘れた!すみません。
「犁記餅店」では、ちゃんと日本語が通じる店員さんがいますので安心を!

d0039443_13545224.jpg

セブンイレブンで夜のために缶ビールを買ったら、ドラえもんシールがついてきました。
ドラえもんってメジャーなんですね~。

そうそう。
スーパーもコンビニも基本的にレジ袋は有料です。
大潤溌のレジで「バッグは?」と聞かれたんですよ。
とっさに「ノー バッグ」と答えてしまった私。
あれ?
ノー バッグ じゃ、バッグを持ってないってことにならないか??
手提げを用意していったんでバッグはいらないぞ!(汗)
このままじゃ有料バッグを渡される~っとあたふたしてたら、それを察してくれたレジの女の子。
「You have a bag」 と言ってくれて、「Yes,Yes」
……情けない。
ほんと、簡単な英語すら出てこないで、ダメですねぇ。
でも、ちょっとしたコミュニケーションは楽しかったです。
皆さんも台湾ではレジ袋持参を忘れずに。

時刻は3時過ぎ。
びしょ濡れのうえ荷物もあるので、一旦ホテルへ戻ってシャワー浴びます。
夜は松山の夜市と洋服問屋へ行きます。(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-17 14:16 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(2)
中山駅からMRTを乗り継いで忠孝復興駅まで来ました。
と言っても、電車は何本も走ってるし、あっという間です。
復興南路一段を進むと、すぐありました。「皇家巴黎健康養生會館」というマッサージ店です。
西門駅にもあり、そちらはロイヤルバリ(バリのような店内)
私が行ったのはロイヤルパリ(パリのような店内)
台湾ナビさんからプリントアウトした割引券がどちらの店舗でも使えるので、
欲しい方はこちらから→台湾ナビクーポン

d0039443_21484923.jpg

アーケードの下を歩くと、すぐ見つかりました。時刻はお昼。
d0039443_21493289.jpg

店に入ってカウンターでクーポン券を渡すと、日本語のメニューを見せてくれました。
足つぼマッサージ(30分)+足湯(10分)のコースでNT$450。
1500円くらいだから安い。
現地ガイドさんが紹介してくれたところはNT$750だったので、安さが解ります。
日本語がわかるお兄さんもいました。
誰もいなかったので、早速足湯につかります。
(マッサージ前に、足を柔らかくするんだと思います)
d0039443_2153894.jpg

母と並んで受けたのですが、椅子と椅子の間にサービスのお茶とお菓子が出されます。
なんだかありがたい。
d0039443_21535732.jpg

歩きまわった後だから気持ちい~。
血管が浮いててすみません。(≧д≦)
10分後、例の日本語がわかるお兄さんが母を。私は女性が担当してくれました。
d0039443_21552041.jpg

多分人をみてマッサージしているようです。
母は指を中心に。私は足の裏中心。
実は足の裏がかなり固くなってたので、そのせいだと思います。
途中、これ以上やったら限界!!と思う痛さもありましたが、ギリギリクリア―。
失態をみせることなく終了しました。
タイマーをセットして30分なので、きちんとしています。
やっぱり、ほぐしてもらうと気持ちいですね。(巻き爪を押されて、後で痛かったけど)
d0039443_2225865.jpg

お店を出たら、雷雨。傘があっても歩けません。
アーケードで雨宿りしてたら、台湾人妻と日本人のおじさま夫婦に話しかけられました。
次行く場所を確認するため地図を見てたら、奥様が道を教えてくれたんです。
雨宿りの間、いろいろお話を聞かせていただきました。
この時期は雨が凄いこと。それでもかなり水道工事が進んで水はけがよくなったこと。
アーケードが義務づけられてること。アーケードの1階が店舗で上はマンションになってることなど。
雨はまだまだやみませんが、目的地はすぐそこです。
牛肉麺を食べて、大型スーパーに行くこと。どちらも近くにあります。
この日はスケジュールがいっぱいだったので、ご夫婦にお礼を言って、
意を決して雨の中を歩きだしました。

次は美味しい牛肉麺の店「林東芳牛肉麺」と、大型スーパー「大潤溌」を紹介します。(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-16 22:15 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(2)

台北でビーズを買う!

お盆ですが、皆さんどこかへ行かれましたか?
去年の今頃は合羽橋へ行って、お盆ですべて店が閉まってたという思い出があります。(笑)
さて、今年どこへ行くやら。まずはお墓参りかな~。

台北日誌も3日目です。翌4日目も3時まで自由行動なので、行ける範囲をしぼって計画ねりました。
時間がもったいないし、行ける所は行っておかないと!
まずは中山駅周辺でビーズと母の生地を買います。
d0039443_11264910.jpg

地図を片手に、地下鉄を出ました。
地上は三越に囲まれて、どっちへいけばいいのか迷います。
看板を見て、初日に行った恋の神様「霞海城隍廟」方面へ。
いわゆる南京西路を進むと、大きなサークルに出ます。回転寿司を目印に更に南京西路を行き……。
d0039443_1131492.jpg

街はアーケードになっているので日陰を歩くことができて楽です。
ふと見ると、ものすごいビルがありました。
きっと廃墟ですよね(笑)
この辺りは生地問屋さんが並んでます。
が、言葉が通じないし、値段もわからないのでお店にはとても入れません。
脇道を右にはいって永楽市場という生地問屋のビルへ。
d0039443_11345311.jpg

朝9時半にオープンなので、最初に来ました。
お向いの食堂では朝食中の人たちが。
d0039443_11362426.jpg

永楽市場は昔で言うキンカ堂みたいなところ。
階段で二階へ上がって店内です。
d0039443_1294672.jpg

……それぞれが個別のお店になってて、早いせいか半分くらい閉まってました。
母は「冬っぽい生地ばっかり」と嘆いています。
見た感じ、コットンなら安いですが、服を作るための生地はちょっと高め。
う~ん、交渉しだいなのかな?
とにかく記念に買いたかったので、母は中を覗いてみました。
d0039443_1140941.jpg

正直、私も母も緊張してました。
まだ、たいして買い物もしてないし、言葉も通じない。
サンダルは買ったけど日本語が通じるお店だったし(笑)
ほとんど初買い物状態なので、舞い上がりました。(≧д≦)
単位はヤード。1ヤードは1メートル弱です。
母が選んだ生地は1ヤードで2000円くらい。高いぞ!!!!
母は日本のメジャーをさして、50センチでいいと伝えましたが、
私が遠目で見る限り店主は1ヤードを示してました。
もしかしたら、1ヤード単位じゃないと買えないのかもしれません。
ほんとにいいの??と、私が焦ってても、母は自信ありげに「50センチ買うから大丈夫(笑)」と余裕顔。
いや、絶対違うって。emoticon-0107-sweating.gif
私の心配通り、1ヤードの生地を渡されました……。
のちに母が、「あれは大失敗」と反省した買い物です。
(母はいつも自分に都合のいいように物事を考えるから、側で私はハラハラの連続ですよ)

お店を出ると、すぐ目の前にあるビーズショップ「Miss Beads」で、ちょっとだけ買い物。
d0039443_11494911.jpg

日本じゃあまり見ない柄を購入しました。
でも、ここはお洒落な感じのお店で、探していたのはもっと専門店。
前もって長安西路にビーズショップが沢山あると調べてあったので、そちらへ。
台北の街は通りに名前がついているので、地図があれば迷わず行けます。
長安西路を重慶北路一段方面に歩いていて、手頃な店を発見しました。
後で気づいたのですが、日本で調べていたお店だったんです。
お店に入るときに荷物を預けると聞いてたので、すぐわかりました。
d0039443_11542485.jpg

東美開發飾品材料有限会社です。
入って左カウンターで荷物を預けます。ちゃんと荷札をくれるので、お財布は持って。
カメラを出さなかったので写真はないのですが、商品の値段がどれだか解らなかったんですよ~。
すると母が何気なく「日本のお客さんがいたよ」って。
子供が「ママ~」て呼んでたって。
私が慌てて探すと、日本の女性はすでにレジに。それを引きとめて教えていただきました。(笑)
日本の女性は「ほかに解らないことはないですが?」とにっこり。ありがとう~、大丈夫です!
「安いですよね~」と会話を交わして別れました。
こちらに住んですのか、それとも観光客か不明。でも助かりました。
袋に「售價」と書いてある横の数字が値段です。
確かに安かったです。
レジのところで会員カードを求められ、無いと言ったら、レジの子が作ってくれました。
言われた通り名前とか電話番号書いて……多分形式だけですが(笑)
どうやらカードを作ったほうが安くなるためみたいです。レシートを見たら、いくつか割り引かれてました。
気が利くお姉さんで有難いです!
d0039443_1262833.jpg

記念に買っただけなので、日本円で3000円ちょっと。 
d0039443_1273738.jpg

d0039443_12135831.jpg

例えば、シンプルな丸小ビーズ。225g 15000粒入りでNT$48 約、160円前後。
日本で買ったら10gで65円くらいかな?(しかも問屋で)
d0039443_12174130.jpg

スワロは右のクリスタルがNT$170で、600円弱。でも100個入りだから安い。
水色ももうちょい高かったです。
d0039443_12204990.jpg

パーツも安い。
ロンデルが10個入りで250円前後。
左の銀パーツは50個入りですよ。200円前後かな。

でも、竹ビーズはかなり質が悪かったです。
日本の竹ビーズと比べ物になりません。だけど安いからいいか(笑)

私はこの店だけで満足して、次のスケジュールへと向かったのですが、
他にもこの通りにはお店がありましたよ!
私もまた来たいです。

少し、雨も降ってきました。
時刻はお昼近く。急いで駅へ戻り、忠孝復興駅へ行きます!
そこでお昼の前に足つぼマッサージです。(・▽・)ノ


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

手作りのビーズアクセサリーや、定期入れをネット販売しています。

詳しくはショップまで。
ショップ入口はこちらです。 ↓ ↓ ↓
d0039443_19285279.gifd0039443_17291180.gif手作りビーズアクセサリーとハンドメイド雑貨ショップ 





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
ビーズアクセのランキングです。応援お願いします^^  
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-14 12:31 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(6)

雨の士林夜市

d0039443_13442574.jpg

夕飯は台湾料理だったのですが、普通でした(笑)
上海料理とかのほうがインパクトあるかも。
写真は台湾らしい坦仔麺。
スープはエビの味がして美味しかったのですが、麺が柔らかいんですよ。
日本のラーメンで慣れてるせいか、柔らかいのはちょっと……。そんな感じです。(笑)
お店を出ると……大雨!
前もって調べた通り、ほんとに2日目と翌3日目は雨が降りました。
d0039443_13475988.jpg

傘が役に立たないほどの雨。これから夜市だってゆーのに憂鬱。
士林夜市は、台北市で一番大きな夜市で、かなり時間をかけないと周れない規模です。
飲食の屋台は屋根付きで、雨でも大丈夫……と聞いていましたが。
d0039443_13494247.jpg

駅前です。ぶれてしまった。雨でも人はいるんですね~。
d0039443_13501971.jpg

ここで自由時間。屋根のないファッションストリートみたいです。
まあ、明日も違う夜市に行く予定なので、さらっと見ますか。
雨もだいぶ小降りになりました。
d0039443_13515762.jpg

このマネキン、ガイドブックでよく見ます。
これって開運のためホクロを取る店らしいです。
d0039443_135378.jpg

可愛い男の子。台湾のアイドルかな?……と思ったら、なんと日本に来てました。
詳細はこちら→台湾アイドル
正直、ちょっと残念。ミステリアスのほうが良かったな……。

何せ雨だし、購買意識ゼロ。
次の日が自由行動の日だからいいです。こんな短時間じゃ意欲が湧きません。
そのまま、ツアーについてるおやつが配られました。二人で1串。
ホテルに帰って食べます。
d0039443_13573820.jpg

糖葫芦だそうです。トマトを甘く煮て飴で固めたもの。
リンゴ飴みたいなのかな? リンゴ飴も食べたことないから比べられないけど。
トマトが得意じゃないので恐る恐る食べたら……。トマトの味なんてしません。
甘いお菓子です。やっぱり、日本のお祭りで売られているお菓子みたい。
これはこれで美味しい。

2日目終了です。明日からいよいよ自由行動。過密スケジュールで決行します!(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-12 14:05 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(2)

行天宮と占い横町

行天宮は商売繁盛の神様。
台北市でもかなり人気がある場所です。
d0039443_10553077.jpg

真ん中の門は一般人は通れません。閉まってます。
脇から入ってみると……。
d0039443_10563257.jpg

門の裏ではお経を唱える人たちが!
参拝の人はコチラをみて拝んでいます。不思議。本堂は後ろなのに。
d0039443_10574513.jpg

物凄いたくさんのお供え物。
d0039443_10581590.jpg

両脇に長い列があったのですが、その先では青い法衣を着た人がお祓いをしています。
のちにガイドブックを読んだら、ここはお祓いもロウソクも線香も無料。さい銭箱もないそうです。
ガイドさん、「線香欲しいですか?」じゃなくて、タダだって言ってよ!(≧д≦)
誰も知らないから、線香もらわなかったじゃん!
d0039443_1112130.jpg

そのすぐ近くの地下道。占い横町の入り口です。
d0039443_112190.jpg

d0039443_1133250.jpg

d0039443_1135693.jpg

誰も希望してなかったのに来た場所です(笑)
「占いたい人いますか?」と言われても、シ~~ン。
そこで空気を読んだ大家族のお嫁さんが立候補してくれました。ほっ。
この占いの先生はガイドブックにも載ってるほど有名。
日本語が解る先生です。日本の芸能人の写真も飾ってありました。
d0039443_1164384.jpg

待ってる間、通路では不思議な光景が……。何してるの??
どうやら観光客の様子。
d0039443_117252.jpg

ほほう……これですか。(笑)
私は肌が弱いので、炎症起こす危険が(笑)。でも、興味あります。
糸をピンと張って、ピッピっと取ってました。

次は士林夜市です。(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-11 11:10 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(0)
故宮博物院の展示品は戦火を逃れるため中国・紫禁城より運ばれた物なので、かなり貴重。
団体だと1時間しかなく、すべて見るのは不可能。
主だったものだけ見ることが出来ました。
それでも日本よりはるかに発展した文明は凄かったですよ。
とにかく、これだけは見なくちゃいけない物だけピックアップします。
d0039443_95242100.jpg

翡翠をそのまま彫刻した白菜と豚の角煮にそっくりな天然石。
素晴らしい!(笑)
白菜のところにいる虫をバッタと書きましたが、調べたら違ってました(汗)
子孫繁栄の象徴となるキリギリスとイナゴ(隠れてもう一匹いる)です。すみません。
中は撮影できないので、故宮はこれで終了。次行きます。

忠烈祠の衛兵交代式です。
ここは日本でいう靖国神社のような場所。
入り口の門に立つ衛兵と奥の大殿に立つ衛兵の二カ所、順番に交代します。
d0039443_102549.jpg

美しい門ですね~。紫禁城(現・故宮博物院)の大和殿を模したそうです。
北京にも行ってみたいなぁ~。
d0039443_1061641.jpg

門から見た大殿。遠い~(笑)、けど奇麗。
のちほど、向こうから交代の衛兵が歩いてきます。
d0039443_1072814.jpg

大殿の前ではすでに交代式が始まってました。
ブランド親子の母が私のそばにきて、
「娘がイギリスへ行ったとき見た衛兵の交代式はカッコよかったそうよ~」と、普段話してないのに話しかけてきました。(笑)
私はイギリスへは行ったことがないので、素直に「楽しみですね!」と言ったのですが。
その言葉に気を良くしたブランド母は、その後お家自慢が始まって……(笑)
ご主人が会社を経営しているとか、どこどこという素晴らしい場所に住んでいるなど、ご満悦でした。
ずーっと、聞いて欲しかったのかな……?(笑)
ふと足許見たら、華奢なサンダルのストラップに親子は豆を作ってました。
痛そう……。

脱線しました。σ(^_^;)アセアセ...
衛兵は陸海空軍の超エリートで、身長170センチ以上の容姿端麗だそうです。
確かに若くてりりしい兵隊さんだ!
皆さん寡黙で、この猛暑の中、汗だくになりながら交代式の舞い?を披露してくれます。
覗きこんでも表情を変えず、大変なお仕事。
でも、キビキビした動きは、カッコいいです。
d0039443_10165828.jpg

近くで見物している人たち。見ているほうも暑かった……。
だから、みんなもっと遠目の屋根の下から見学してました。
d0039443_10194073.jpg

二名交代したら、門のほうの衛兵と交代するため移動していきます。
d0039443_10203037.jpg

この人は、次の交代まで動けないのかぁ……。ご苦労様です。
一緒に写真を撮りたかったけど、恥ずかしくて断念。
裾丈の短いズボンと編みあげブーツが可愛い!
d0039443_1021324.jpg

大殿布付近の写真を撮ってから戻ったけど、衛兵たちはかなりゆっくりと進んでいたようです。
追い付きました。(笑)
この場所で、さっきよりも激しい舞が。
d0039443_1025234.jpg

不意に門の外からドスンと大きな音が……。交通事故発生です。
観光客たちが事故現場へと流れていったら、各ツアーのガイドさんが、「衛兵さんを見てください!」と叫んでました。(笑)
間もなく救急車到着。バイク事故でたいしたことなさそう。
いや~、暑くて限界です。ツアーメイトは門の陰に集合。
ほんとにほんとに衛兵さんは大変だ!でも、素晴らしい仕事ですよ。

次は行天宮と占い横町です。(・▽・)ノ
[PR]
by mizuki9090 | 2011-08-10 10:35 | 台北を歩く 2011.7 | Comments(2)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090