月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

見事なミモザ

春ですね~♪
この季節、ミモザが満開です。
ご近所でも、ミモザを見るならこの家と、決まってまして。
他にもモッコウバラ、ハナミズキ、ジャスミンなど、花毎に散歩するコースを変えています。
d0039443_1113299.jpg


こちらのお宅も見事ですね!
遠くから黄色い花がたわわに見えます。

d0039443_11143192.jpg
近くで見ると、花の数が凄い!
あ~、美しいです。
どうしてこんなに綺麗に咲くんだろうと不思議になります。
花って見ても癒されるし、鉢の手入れをしてても癒される。
花がそこにあるだけで人の心に染み込む力がある。

大きな話しになっちゃいますが、ときどき雑草の力強さに感動します。
どんなに人が地球を破壊しても、空き地の隅っこから、アスファルトのごく僅かな隙間から、
雑草って必ず生えてくるじゃないですか。
放っておけば、やがてジャングルになるんじゃないかと思うくらい、立派な背丈になります。
もし人が手を加えなければ、地球ってあっという間に植物だらけになるんでしょうね。
花や緑が人や地球の傷を労わって治そうとしてくれている。
ジャングルになったら人は結局イラナイ、という存在になってしまいますが (≧д≦)
私たちが生きてゆく限り、植物との共存、いいバランスが取れたならと思います。
……もう無駄かな。こんなに環境破壊が進んだ今じゃ。

詩人、立原道造の「ひとり林に……」の一節が心に響きます。
――だれも見ていないのに 咲いている花と花――

d0039443_11411868.gifd0039443_11412375.gifミモザから話しがだいぶ遠くへ飛躍してしまいました。(笑)
花の美しさから無償の愛を感じ、やっぱり、人は花や緑を守らなくちゃいけない!
と、思ったわけですね。( ̄x ̄;)
そろそろ木蓮も咲きだしました。
皆さん、普段歩く道でも、足もとや頭上の花を見てみて下さいネ♪
[PR]
Commented by uncleXML at 2009-03-13 12:20
これって、ミモザじゃないでしょうか…?
私は通勤時でもキョロキョロしながら歩いているので結構季節を感じることができます。
下だけ見つめて歩いている人は損ですね。
Commented by ろん at 2009-03-14 00:49 x
ちょっと久しぶりになってしまいました。
かつて昭和天皇は「雑草という名前の草はない」と仰ったと聞いたことが
あります。抜かれたり、切られたり、除草剤をまかれたりしても、しぶとく
伸びてくる、植物のたくましさ、力強さは、いろいろなことを教えてくれますね。
Commented by mizuki9090 at 2009-03-14 09:44
がんさん>
ミモザとエニシダ、微妙なんですよ。
言われてみれば、この花のポンポンみたいな感じ、
もしかしたらミモザかも知れません。
ずーっとエニシダは花がもっと細いんですよね。
改めて、観察してみますね!
Commented by mizuki9090 at 2009-03-14 09:46
ろんさん>
昭和天皇のことば、いいですね。
そうなんですよ。雑草って名前はない。
何が邪魔な草で、何が邪魔じゃないか。
胸が痛いです。
by mizuki9090 | 2009-03-13 11:47 | 花木の写真 | Comments(4)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090