月の旅人~美月ココの徒然日記~

mizuki9090.exblog.jp
ブログトップ

銭洗弁天での悲劇

こんなタイトルで友人のっぽにはほんと、申し訳ないのですが……( ̄~ ̄;)
まだ、私は笑えませんが、いつか「のっぽ伝説」のひとつとして思い出話になれたらいいです。
その事件を、ご説明しますね。(><)ノ 

d0039443_13384542.jpgこれが銭洗弁天入口。
散々登った山を、かなり下った場所にあります。
私は大仏のほうから1時間けて歩いて来ましたが、鎌倉駅から徒歩20分でも行けます。
その途中に和喫茶「雲母」があるのですが(汗)、例の満席で断念した喫茶店です。
話を戻して。
入口は洞窟になっています。

d0039443_13425868.jpgここの水でお金を洗うと、お金が増えるっていう言い伝えがあります。
ただし、洗うには100円で線香と貸しザルが必要。

d0039443_13445036.jpgこの洞窟の中に水が流れているのですが、混んでるし、ザルに水をかけるので足場が濡れています。

悲劇は中で起きました! 

d0039443_13473871.jpg悲劇直後の写真。
(・-・)・・・。

このようにお金を洗うのですが。
現場状況として。
① 混んでいた。
② 足場が濡れていた。
③ 水をすくうのに、しゃがまなくてはならない。
④ 荷物もあるし、お金も用意しなければならない。
⑤ 写真も撮りたい。

これがいっぺんに起きたわけです。
友人のっぽがしゃがんだ時、上着の裾が地面につきそうになったんですね。
で、汚れちゃうってニュアンスの表現があったので、私も服の裾を気にしたんです。
その時……。
彼女の膝から超望遠の大きな高級デジカメが転がって……。
銭洗いの水の中へ……。
ブクブクと浮き上がる気泡……。

「どうしよう!?|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||」

振り向いた彼女の顔が忘れられません。(≧д≦)
洞窟は暗く、水の深さは計りしれず。とっさに腕を突っ込んでカメラを拾いましたが、彼女のカメラは二度と目覚めることはありませんでした。
気丈にも彼女は、これは新しいのを買うための運命って言ってましたが、毎日自身のブログに動画をアップしている彼女にとっては大きな痛手だと思います。
でも、めげずに、そのあとも鎌倉の旅を楽しんでくれました。。・°°・(;>_<;)・°°・。

追伸:
ショックをこらえてお金をザルに準備するのっぽ。
でも、心ここにあらず状態なため、ザルに載せた千円札が飛んで、2回も足元に落としたんです。
そして3回目、お札はフワフワと賽銭箱の上へ……!!!!
運よく、入口で引っかかりましたが、もう少しで神様のもとへ渡ってしまうところでした。
側で見ていて、怖かったですよぉぉ。(´;ω;`)ウゥゥ
これ以上、悲劇よ起きないで!って。

続く
[PR]
Commented by love-t_k at 2010-05-06 15:23
悲劇って何が起きたのかなって思ったらお友達が悲劇に遭遇したんですね。
カメラ・・・私なら泣いちゃうかも!
やっぱり水は駄目なんですねカメラ。
Commented by tantan_noppo at 2010-05-06 16:43
そのカメラなのですが・・・ダメ元でベランダで一日日干しを
したら、なんと電源が入ってデータ再生復活!!!
奇跡を見ているのかと思った@@;
しかしレンズからの光景は写らず・・・
でもここまで復活したなら修正できる可能性が少しだけ
見えて来ましたゼ!!!
銭洗い弁天で銭落とした分そのうち何倍にもなって返って
来る事を信じてるのっぽでした。
(イヤ、そもそも私は神頼みをしてはいけない事がまたこれで
証明されたのかもしれない・・・?)
Commented by monja-terubo at 2010-05-06 16:46
こんにちは。
お友達ののっぽさん、悲劇に見舞われお気の毒様です。
でも、その後の鎌倉の旅をmizukiさんと一緒に楽しんで下さったとは優しい人ですね。
私も大仏様⇒銭洗弁天のハイキングに行った事があります。
もちろん、お金を洗いましたが、¥100と線香は無かった様に思います。(記憶が・・・定かではないですが)
そのお金で宝くじをかいましたが下1ケタしか当たりませんでした。
Commented by mizuki9090 at 2010-05-07 22:31
けいこさん>
改めて、カメラや携帯は濡れちゃダメだって実感しました。
カメラのレンズの中にも水がたまっていて、内部に完全に水が侵入してました。
ほんと、怖いですね。
私だったら泣いちゃいますよ(≧д≦)
Commented by mizuki9090 at 2010-05-07 22:32
のっぽへ>
ほんと、踏んだり蹴ったりでごめんよ。
カメラ、データ再生は出来たんだね。でも、撮影は無理か。
一応、修理の窓口で聞いてみてください。
銭洗効果で、何倍ものいいことがありますように……。
Commented by mizuki9090 at 2010-05-07 22:35
もんじゃママさん>
私なら凹んで、そのあとの旅も沈みっぱなしになりますよ。
のっぽは偉かった。
もんじゃママさんも歩かれたんですね。
コース的には楽しかったんですけどね。σ(^_^;)アセアセ...
100円は、時代ですかねぇ。( ̄x ̄;)う~ん
強引ですよね。(笑)
でも、その後宝くじが下ひとけたって!?
確かにロト6買ってますが、まったく当たりません!!
Commented by ろん at 2010-05-08 06:48 x
大変でしたね…僕も美月さん同様、大事なデジカメが、そんな目に
遭ったら、その後は完全に沈んでしまってまともに旅行を続けられない
かもしれません。そうですね、新しいカメラを買うきっかけと
思いたいですね。
銭洗弁財天には、以前は何度か行ったことがありますが、
もんじゃママさんの仰るように、たしか\100と線香はなかったように
思います。何度も行ってるくせに僕も記憶が定かじゃないですが(笑)
無くしたり落としたり…って、けっこう繰り返しがちなので、あらためて
僕も気を付けたいと思いました。
Commented by mizuki9090 at 2010-05-09 17:20
ろんさん>
ろんさんも最近、落し物が多いので、紛失した時の衝撃は充分ご存じですよね。
水に落としてダメになるのも、忘れ物するのも、
どちらもかなりショックです。
私も気をつけます。
ザルと線香は、強引でしたよ!(笑)
それがなきゃお金が洗えないって感じで。
でもまあ、一度行ってみたかったので、いろんな意味で思い出になりました。(笑)
by mizuki9090 | 2010-05-06 14:03 | お出かけ日記 | Comments(8)

羊毛フェルトで主にポメラニアンやセキセイインコを作成。手仕事のギャラリー&マーケットの「iichi」で販売中。カルトナージュ・プラ板アクセ・旅行・料理・日々のお話です。2014年に乳がんになったお話も。


by mizuki9090